top of page
  • eagle19640005

筋トレを始める

まず始めるにあたり皆さんはやる環境を考えます。 

まず会費がいくらか…そこから環境を探す方が多いと思います。

しかし、よく考えてみましょう。

筋トレしたい…なぜ?

筋肉をつけたいからですね…

そうしたら、まず考えるのは会費ではないですね。

私は始めるにあたり会費は考えませんでした。

まず職場から近いということで決め、紹介されて入会したボディビルジムもちゃんと教えてもらえると決めました。

筋トレ開始から3年は仕事に合わせてスポーツクラブとボディビルジムと2箇所に通っていました。

当時でも両方とも月会費は10,000円でした。

でも気にしたことはありませんでした。

結婚するにあたり、さすがに「どっちかにして‼︎」と言われて1箇所辞めましたが…。


筋トレの肝は継続です。

簡単に筋肉はつきません。

継続することで、少しずつ筋肉量が増えます。


会費が安い方がいいとは思いますが、それでどんなサービスを求めますか?


このジムは会費は普通です。

東京の人からは、安すぎと言われました。

スポーツクラブの会費は、私は利用料だと思っています。

でも、このジムは利用料と指導料です。

私がお金をかけて得た知識と経験に選手として

得た実績が含まれます。

筋トレは技術です。

知識だけで筋肉をつけた人はいません。


みなさんが筋トレを始めるにあたり、始めようと思った初心を忘れずに、永く続けていただけたらと思います。

私は衰えたくなくて続けてこれました。

筋肉は唯一老化に抗える臓器です。


高齢者は寝たきりで迷惑かけないように、アクティブに生活できる筋肉造りを‼︎


若い人から40・50代は、お金で買えない素敵な体を造るために‼︎


あきらめないことです‼︎


最新記事

すべて表示

何でも続けるって難しいですね。 遊びである趣味でもそれだけをずっと続けている人は少ないと思います。 健康の為にウォーキングしたり、筋肉をつけないといけないからと筋トレ始める人も昨今は多くなったと思いますが、続かない人が圧倒的に多いですね。 何年も何十年も継続できる人は、それだけで才能と言われます。 筋トレ含め運動は、継続してこそほんとうの効果を得られます。 とにかくゆっくりでいいので、諦めず歩を進

コロナ禍で不自由は多いですが、そのおかげでボディビルやフィットネス競技への参加選手は増えてきました。 長野県においても若い選手の出場が格段に増えました。 特に女性選手の増加は嬉しいことです。 今期もそろそろ選手登録が始まりますが、ジム内にある上田ボディビル・フィットネス同好会にも、新規の登録が増えそうです。 日本大会が8月に移行し始めて、地方やブロック大会の開催が1か月早まっていることもあり早々に

アンチエイジングという言葉が良く聞かれるのは女性の肌に関するものが多いかと思います。 高い化粧品を使って少しでも若くいたい…見られたいと心理。  そういう気持ちは無くしてほしくはありません。 ただアンチエイジングの為に体の中からと考える方が少ないと感じます。 フェイシャルに通ってるのに食事には無頓着だったり…。  体に必要な栄養を摂ること…体が糖化に向かうような食事をしないなど食事改善で肌ツヤはか

bottom of page