top of page
  • eagle19640005

栄養・筋トレ・休養

筋トレを始めるということは、食事による栄養摂取と疲労回復のための休養とも向き合う必要があります。

筋トレはあくまで負荷を筋肉に与える刺激です。

回復の休養中に痛んだ筋繊維は修復されますが、

ただ休むより適切な栄養摂取があってこそ筋肥大の効果が高くなります。


筋肉をつけるということは筋肥大させることです。


筋力アップとは…重さができたり自分の体重が楽に感じでくることが、決して筋力アップではないということです。

では何が筋力アップかと言うと、筋肉量が増えて筋力アップしたとなります。

前記した筋肥大することが筋力アップになります。

そのためには筋肉をつけたい所にしっかり負荷をかける…食事をお腹がすいたからお腹いっぱいただ食べるではなく栄養摂取として捉える…やり過ぎず休養日をいれながら筋肉を休める…です。


いつまでも元気で活動的な生活を望むならコツコツ継続してください。


30年以上継続してきて、今周りの同年代の方々の傷み具合を見る度に、続けてきて良かったと思います

。 お金では買えないものですから、自分自身の為に無理にがんばり過ぎず1年・5年・10年と続けていただけたらと思います。


筋肉は負荷をかける筋トレでしか発達しません。

他の運動では筋肥大しませんので、それをお忘れなく。

人間生きるには最後は筋肉です‼︎


最新記事

すべて表示

北陸甲信越選手権終了

7月15日に塩尻市レザンホールにて開催された北陸甲信越選手権は、6県対抗戦第1回大会でもあり出場選手数も200名近かった為、大いに盛り上がった1日となりました。 当上田ボディビル・フィットネス同好会選手は、メインの男子ボディビルで11位と12位(決勝12名) 40歳マスターズで8位  50歳マスターズで5位と4人の入賞者でした。 来年は福井県開催となります。 選手はこれでシーズンオフですが、私はこ

只今減量中

先週水曜日辺りから疲労感が強く重量扱ってもスタミナ切れが激しく粘れない…土曜日の疲労感がまた兎に角強くて、しばらく止まってた体重が落ちてるなーと感じて日曜日に測定したら1キロ落ちてました。 この体重で、もう昨年秋の最終戦で測定した体重に近づき見た目も納得の状態になりました。 来月15日の今年初戦もいい仕上がりを見せられます。 今年も世界へ辿りつけるようにがんばろう‼︎

講習会

今年は例年通りの講習会をしたり新しく講座を頼まれたりと有難いお話をいただいています。 今日は病院から講習会の依頼がありました。 これからも年は重ねますが、年齢はただの数字を体現しながら健康事業に邁進していきたいと思います。 明日15日は塩尻市レザンホールにて長野県大会が開催されます。 厳しい減量を乗り越えて辿り着くステージですから楽しんでポージングしてもらいたいと思います‼︎

コメント


bottom of page