top of page
  • eagle19640005

栄養・筋トレ・休養

筋トレを始めるということは、食事による栄養摂取と疲労回復のための休養とも向き合う必要があります。

筋トレはあくまで負荷を筋肉に与える刺激です。

回復の休養中に痛んだ筋繊維は修復されますが、

ただ休むより適切な栄養摂取があってこそ筋肥大の効果が高くなります。


筋肉をつけるということは筋肥大させることです。


筋力アップとは…重さができたり自分の体重が楽に感じでくることが、決して筋力アップではないということです。

では何が筋力アップかと言うと、筋肉量が増えて筋力アップしたとなります。

前記した筋肥大することが筋力アップになります。

そのためには筋肉をつけたい所にしっかり負荷をかける…食事をお腹がすいたからお腹いっぱいただ食べるではなく栄養摂取として捉える…やり過ぎず休養日をいれながら筋肉を休める…です。


いつまでも元気で活動的な生活を望むならコツコツ継続してください。


30年以上継続してきて、今周りの同年代の方々の傷み具合を見る度に、続けてきて良かったと思います

。 お金では買えないものですから、自分自身の為に無理にがんばり過ぎず1年・5年・10年と続けていただけたらと思います。


筋肉は負荷をかける筋トレでしか発達しません。

他の運動では筋肥大しませんので、それをお忘れなく。

人間生きるには最後は筋肉です‼︎


最新記事

すべて表示

何でも続けるって難しいですね。 遊びである趣味でもそれだけをずっと続けている人は少ないと思います。 健康の為にウォーキングしたり、筋肉をつけないといけないからと筋トレ始める人も昨今は多くなったと思いますが、続かない人が圧倒的に多いですね。 何年も何十年も継続できる人は、それだけで才能と言われます。 筋トレ含め運動は、継続してこそほんとうの効果を得られます。 とにかくゆっくりでいいので、諦めず歩を進

コロナ禍で不自由は多いですが、そのおかげでボディビルやフィットネス競技への参加選手は増えてきました。 長野県においても若い選手の出場が格段に増えました。 特に女性選手の増加は嬉しいことです。 今期もそろそろ選手登録が始まりますが、ジム内にある上田ボディビル・フィットネス同好会にも、新規の登録が増えそうです。 日本大会が8月に移行し始めて、地方やブロック大会の開催が1か月早まっていることもあり早々に

アンチエイジングという言葉が良く聞かれるのは女性の肌に関するものが多いかと思います。 高い化粧品を使って少しでも若くいたい…見られたいと心理。  そういう気持ちは無くしてほしくはありません。 ただアンチエイジングの為に体の中からと考える方が少ないと感じます。 フェイシャルに通ってるのに食事には無頓着だったり…。  体に必要な栄養を摂ること…体が糖化に向かうような食事をしないなど食事改善で肌ツヤはか

bottom of page