top of page
  • eagle19640005

ジャパンオープン

8月6日(日)大分県別府市で開催されたジャパンオープン。  これは年齢も体重も関係ない無差別の大会です。

出場選手が若返っていて、ほとんど20代30代の中50代もがんばりました。

一次ピックアップ45名→20名は比較には呼ばれずに通過。 二次ピックアップは最初のコールで比較に呼ばれましたが以降は呼ばれず…

二次ピックアップは20名→12名と決勝のステージに立てる12名を決めます。

駄目かな?と思いながら発表を待ちました。

なんとか決勝12名に残れました。

結果は12位。 若い選手に混ざってよく残った…よく頑張ったな…というのが自分の感想でした。

自分で自分を褒めるってあまりしませんが…

今回はさすがに自分を褒めてやりました。

若手の登竜門のような大会。

59歳が奮闘(・・;)

ほんとにキツかった…疲れました。

食事後ホテルで寛いでいたのに両脚太もも痙攣で、のたうちまわり…おさまった所でそーっと別府の温泉♨️に浸かりました。

最後のジャパンオープン🇯🇵 いい思い出になりました。

最新記事

すべて表示

講習会

今年は例年通りの講習会をしたり新しく講座を頼まれたりと有難いお話をいただいています。 今日は病院から講習会の依頼がありました。 これからも年は重ねますが、年齢はただの数字を体現しながら健康事業に邁進していきたいと思います。 明日15日は塩尻市レザンホールにて長野県大会が開催されます。 厳しい減量を乗り越えて辿り着くステージですから楽しんでポージングしてもらいたいと思います‼︎

癌に筋トレ

元世界選手権3位のボディビルダーでもあり現在東京大学の名誉教授の石井直方先生がステージ4の癌を治され「私を救った命のスクワット」という書籍も現在出版されています。 自己体重のスロースクワットを病室でやっておられたそうです。 それにより免疫に関わるナチュラルキラー細胞が活性化するとのことで薬も効きもよくなるとか。 しかし、筋トレをしていない方がその情報で自体重スクワットをやるか?と言われたらやるかも

北陸甲信越選手権チケット

7月15日月曜日の祝日に塩尻市レザンホールにて 北陸甲信越選手権大会が開催されます。 各県持ち回り開催なので久しぶりの長野県開催です。 今年は入賞数のポイント制で総合優勝県を決めるという第一回大会となりますので、長野県総合優勝に向けても盛り上がりをみせています。 明日5月15日から開催日の7月15日の昼まで、大会観戦チケットがローソンチケットにて販売開始です。 Lコード:31729 山梨県から福井

Comentários


bottom of page